本文へスキップ

兵庫県加古川市の自動車板金塗装店マースガレージ 大きなキズヘコミほど、安くて品質の高い仕上がりに拘ります

電話でのお問い合わせはTEL.079−430-6200

〒675-0131 兵庫県加古川市別府町新野辺1150−6

保険修理・事故修理サービス

通常板金修理 確かな技術

マースガレージで最もご依頼の多い修理サービスです。

各パーツ脱着作業や大きな面積での塗装、妥協しない色合わせや塗装後の塗膜調整など、正確、丁寧に重点を置いた作業を心がけます。また、フレームが歪んでしまった大きな損傷に関しては、ボデーパネル交換作業やフレーム修正機等を使用した修理になります。

最近では、車両保険を使用すれば次回の保険料が上がってしまうので、実費で修理される方も多く見られます。その場合、もちろんリサイクルパーツを用いた修理も行いますが、さらにさらにお安くご提案できる、復元の難しいヘコミや亀裂も復元する板金作業で驚くほどお安くリーズナブルに復元します。

また、保険修理をご依頼の方は、修理内容の細かい打ち合わせをさせていただき、ご依頼者にとって様々なお得なご提案を差し上げます。


フレーム修正機を使用し、中破修理から
大破修理までも作業が可能です



クイック修理とは違い、スタッド溶接機で
凹んだ箇所のひずみを修正します


ロッカパネルのヘコミ修理例


ワッシャー溶着による板金塗装施工例をご紹介します。


まずは損傷診断。
この時にさまざまなご提案をさせていただきます。


ヘコミの部位をサンダーで削り、溶接機でワッシャーを溶着。
専用工具にて引出しながらハンマーで板金。


板金後、さらに削り込みハンマーで微調整。


板金でパネル面を粗出し後、ファイバーパテを盛ります。


さらに肌理の細かいパテに移行し、整形して行きます。
この作業は場合によっては6、7回以上になってくる事も。
(因みにプチなおし修理は1回です。)


サフェイサーと言う防錆にもなる下地を作る途膜を形成。


テストピースより近い色を選択し、そこからさらに微調整。調色は多い場合で20パターンぐらい調整します。
ペイントはパネル一枚分、大きな面積でペイントします。クリヤーは3回程度塗布します。
最後は、ペーパーで塗装面を研ぎ落としコンパウンドで塗膜面をピカピカにして完成です。


お見積例



☆修理内容☆ニッサンキューブ右前


右側フロントフェンダーお客様持込中古パーツ 取替 塗装
フロントバンパー 脱着 修理 塗装 右側ヘッドライト脱着

\68,000



☆修理内容☆トヨタノア左後ろ側面

左スライドドア 板金修正 塗装
左リヤクォーターパネル 板金修正 塗装
左ロッカパネル 塗装

\73,500




このページの先頭へ





店舗カレンダー





白枠:通常営業
青枠:営業時間が夕方17時まで
桃枠:お休み
黄枠:ご予約様のみ

★急遽お休みになる場合もたまに有りますのでご来店の際はお電話の上、お越しいただければ幸いです。

   

shop info店舗情報

マースガレージ

〒675-0131
兵庫県加古川市別府町新野辺1150−6
TEL.079−430-6200
FAX.079−430-6201

営業時間 AM11:00〜PM8:00
定休日 火曜日